« 玄関のくろたん | トップページ | 柚子とカモミールのシャンプーバー »

2009年7月21日 (火)

タイムチンキの作り方

蚊に刺されたあとに塗る、かゆみ止めのタイムチンキの作り方です。

<材料>

タイム(ドライ)

ウォッカ

ふた付き瓶

<作り方>

タイムを瓶に入れ、ウォッカをタイムが浸るくらい注ぎ、ふたをして一晩置きます。

翌日、タイムがウォッカを吸って水面よりも出ていたら

またウォッカを、タイムが隠れるくらい注ぎます。

3週間経ったら、コーヒーフィルターで濾し取ります。

<使い方>

蚊に刺されたところに塗ります。

かゆみがぶり返したら、また塗ります。

3週間も待てないよ~、というときには。

『即席タイムチンキ』

<作り方>

タイムを瓶に入れ、ウォッカをタイムが浸るくらい注ぎます。

ふたをしないで、電子レンジで加熱します。

ぶくぶくと沸騰したら出来上がりです。

コーヒーフィルターで濾しとって使います。

※こちらはアルコールが飛んでしまうので、保存は冷蔵庫がいいようです。1ヶ月くらいで使い切ったほうが良いでしょう。アルコールに敏感な方は、こちらをおすすめします。

ワタシの場合は大抵1回塗るとかゆみが治まります。が、たまに刺されたところが赤く腫れて蕁麻疹のようになってしまうことがあって、かゆみがぶり返します。そんなときは、掻かずに我慢して、根気強くタイムチンキを重ね塗りしていきます。すると、いつの間にかぶり返しがなくなっています。

上記のレシピのタイムをレモングラスに置き換えれば、蚊除けのレモングラスチンキが出来ます。

こちらのサイトを参考にしました。

http://www17.plala.or.jp/hedawhig/kareport.htm

|

« 玄関のくろたん | トップページ | 柚子とカモミールのシャンプーバー »

コメント

かぶちゃ~~ん。どうもありがとう!heart04レモングラスチンキって検索してみたけど、上手く探せたのか探せていないのか分かりませんでした。でもウォッカで作るのはね、検索した時に分かったのよ!(そこまでは行き着いたのですが)詳しい作り方を教えてくれてありがとう。分量とか作り方が探せなかったので、助かりました。かぶちゃんは本当に色々と調べるのが上手だね。またハーブ屋さんに行かなくちゃ。happy01

投稿: ぷう | 2009年7月22日 (水) 05:46

どういたしまして^-^
分量とかアバウトでいいので簡単に覚えられて良いよね。
参考サイトに詳しく書いてあるので、そちらも読んでみてください。
目からうろこ、ですよ^^
レモングラスチンキもレンジで出来るので、お急ぎなら試してみてね。ハーブ屋さんに行かなくても、スーパーのスパイス売り場にあるかもよ。その瓶にウォッカを注いでレンジでチン!でいいのです。
あ、溢れてしまうと思うので、受け皿をしてね。

投稿: かぶ | 2009年7月23日 (木) 11:03

あーーそうか、そんなにたくさん要らないものね!またまた重ねてありがとう。レモングラスチンキに興味があります。そのサイト見てみたけど色々勉強になりそうなのでお気に入りにしてゆっくり読むことにしました。アレルギーのある子供が多いから、こういうの凄く為になるし、実際に使ってみた話とか凄くありがたい研究だね。
それから、ピアノ線の糸鋸?ここで紹介してもらうのを楽しみにしてます。うちも色々出来たら石鹸を送るからね!

投稿: ぷう | 2009年7月23日 (木) 13:35

了解しました^^
石けん、楽しみにしています。

投稿: かぶ | 2009年7月29日 (水) 22:48

始めまして^^
申し訳ありません タイムチンキの作り方をブログで紹介するために、かってに URL貼り付けてしまいました。確認を取る前に 。。ごめんなさいです
 もしよろしければ(ずうずうしく) またつかわせてください。。。(おずおず)

投稿: がしゃ | 2011年6月 3日 (金) 13:26

がしゃさま

はじめまして^-^
ごめんだなんてとんでもない。大歓迎ですよ~!
どんどん使っちゃってくださいませ。

投稿: かぶ | 2011年6月 3日 (金) 14:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170517/45697362

この記事へのトラックバック一覧です: タイムチンキの作り方:

« 玄関のくろたん | トップページ | 柚子とカモミールのシャンプーバー »