« オレンジフラワーのマルセイユ石けん(熟成中) | トップページ | 石けんで洗顔 »

2006年4月22日 (土)

消しゴムはんこ

石けんの熟成が終わり、解禁を迎えるとラッピング作業に入ります。

石けんにとっては、これからもさらに熟成は続くので息が出来るように何もしないほうがよいのですが、どれもみな似通った外見なので何の石けんだったのかわからなくなってしまいます。で、ワタシは通気性のありそうな書道の半紙を使って包み、石けんの名前と解禁日を記しておくことにしています。

半紙でキャラメル包みにしていきます。そして、消しゴムはんこの出番です。石けんの名前をカッターで消しゴムに彫り、それをスタンプしていきます。基本のオリーブ石けんやマルセイユなど繰り返し作るものは消しゴムはんこにしておくと次回も使えるので楽できるのです。パソコンあるんだからラベル作ればいい話なんですけど、なんと我が家にはプリンターがないので作れないのです。ははは。でも、味が出ていい感じなのですよ。あとは、解禁日とワタシの印を背中に押して出来上がり。背中の印は、時々消しゴムはんこを彫ってくれたりはんこ押しを手伝ってくれる夫の印を少し混ぜてます。それは、アタリなんだって(^^)

こんな感じに仕上がりました。2006_0422_101313aa_2

|

« オレンジフラワーのマルセイユ石けん(熟成中) | トップページ | 石けんで洗顔 »

コメント

え?これって消しゴムはんこの字??
すご~い。綺麗~。
やっぱり石鹸もいきてるんですね(^^)呼吸しないと駄目になるんですね。

投稿: よっしー | 2006年4月22日 (土) 22:32

そうなんです。以前はワックスペーパーで包んでいたのですが、実家の母にあげた石けんが何年も使われずにあったので開けてみたらワックスペーパーが貼り付いてはがれなくなっていました。乾燥も妨げちゃったんです。で、半紙を使うことにしました。
市販のものはビニールで包装してあったりするので乾燥が足りなかっただけなのかもしれないです。

投稿: かぶ | 2006年4月23日 (日) 10:38

うわぁ!消しゴムだったのかぁ。
雰囲気あっていいわ~。

投稿: じゅこ | 2006年4月25日 (火) 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170517/9705290

この記事へのトラックバック一覧です: 消しゴムはんこ:

« オレンジフラワーのマルセイユ石けん(熟成中) | トップページ | 石けんで洗顔 »